ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

秋のオススメキャンプ場!!弘前岩木山を一望絶好ビューキャンプ場とは!?

      2017/10/13

秋はキャンプにBBQ!東北では『鍋っこ』とか山形・宮城では『芋煮会』とか呼ばれてるけどね。自分は『鍋っこ』だったなぁ。 皆さんのとこはどう呼んでました???

 

おはようございます(^o^) コバヤシです。 随分と久しぶりにブログを更新してます。とはいえ、10日ぶり?くらいでしょうか笑

だいぶ『おさぼり様』してました。すいません(謝ることではない。)

 

【スポンサードリンク】

 

『秋』といえば、『ホニャララの秋』とよく言われますが、食欲???読書?行楽?何かと多いですね(^o^) 皆さんにもそんなホニャララがるかと思いますが、自分はなんと言っても・・・

 

キャンプ!!!

 

ですね。

 

キャンプ大好きなんです笑

 

昨年は月に1度はどこかしかにキャンプに出かけてました。

だいたいは東北地方のなるべく近場。
なるべく車が乗り入れられる場所(オートはお金がかかるから避ける)
なるべく近場に『温泉』があるところ。(車で10分くらい)

注文は多いのですが探せばあるもんですよ(^o^)

 

最近のお気に入りは『青少年スポーツセンター』。という弘前市岩木山の麓にある大きなスポーツセンターと合宿所が併設されている敷地内に広大に広がる芝生面が全部キャンプしていい場所になっています。

しかもこのスポーツセンターの建物内には近場に温泉『獄温泉』があり、そこと同じ源泉の温泉が『お風呂』として常設。管理人がいる間はこの温泉に入り放題です(^o^)

いつぞや。どこかしかの高校が複数合宿に来てました(^o^) 時期によってはサッカー・ラグビー・空手・バスケ・スキーなんてのも春キャンプの時に見かけました。

岩木山を一望出来るんです。なんと気持ちの良いことか。

標高が高い所にキャンプ場はあるので天候も変わりやすい。ただ、晴れたときの気持ちよさはなにものにも代えられません(^o^)

これが源泉掛け流しの『お風呂』。

春や秋はこの熱い温泉が本当にありがたいんですけど、逆に夏はキツいんです笑 ただ気持ちよさは変わりありませんが笑 入る時間のタイミングを間違うと合宿に来ている学生たちの怒濤に巻き込まれたりするので、ここのお風呂を利用する際はその点にご注意ください。 (管理人に学生さんらの利用する時間帯などを事前に聞いておくのをオススメします。)

あ、あとシャンプーやボディソープはありませんので必要な方はお持ち込みください。

 

時期が時期だとこんな『花見』と『山見』を同時に楽しめたりもします。

【スポンサードリンク】

今年の『青少年スポーツセンター』利用者記念すべき第1組目となった日の画像。この日の夜は流石に冷え込みがキツかった笑

仙台のワイルド1(アウトドアショップ)(かなりお気に入り)

で以前見かけてて欲しい!!!と思ってはみたもののなかなかいいお値段だったのでその時は諦めていたiwataniのガスヒーター

近所の(この当時は秋田市)リサイクルショップに破格(価格の3分の1!!!)で売られていたんで即購入~笑

すぐ着火。すぐ点火。すぐ暖房。これは儲けものでした(^o^)

 

 

キャンプといえばグルメもはずせませんね(^o^)

 

自分はその地元のスーパーや市場、そこでしか買えない食べられないものをなるべく買うようにしています。ここのキャンプでの食材の調達場所もいろいろとあるんですが、

自分はまず平川市の『水木精肉店』、『カブセンター』

そこから弘前駅の近く市民の台所『虹のマート』

 

※動画を添付しておきました(^o^)

そして、岩木山に向かう道中にある『四季彩館』により、時には刺し身をここで購入したり笑(ここの鮮魚店はもの凄くお安く、かつタダで刺し身にもしてくれます。)

アジの切り身を食べやすい大きさにカット。ちなみに3尾で210円。

 

先ほどのこのカレー。

これは市民の台所『虹のマート』という市場内にあるお惣菜屋さんで提供されているお持ち帰りカレー。普通400円。大盛り500円。

曜日によってカレーの具材は変わります。この日はちなみにシーフードカレーと角煮カレーの2種でした(^o^)

 

地元の味を地元の自然の中で食す。かつビール!!!

帰らなくてもいいキャンプだからこそ出来る贅沢な時間!!!です。

 

イガメンチ。これも弘前市民の台所『虹のマート』で売られている弘前市民のソウルフード。弘前を訪れる際にはぜひ、食べてみてもらいたいオヤツおかずです(^o^) 冷めててもとても美味しいです!

 

と。『キャンプと地元グルメ』を交えながらここ何日間はこのブログを更新していこうと思います。(^o^)

 

青少年スポーツセンター

ご利用料金は大人お一人様 800円(税抜)

利用期間は4月下旬から11月上旬まで。

(雪により多少の変動あり)

 

 

【スポンサードリンク】

 - BBQ, ご当地グルメ, アウトドア, イガメンチ, オススメスポット, カレーライス, キャンプ, ショッピング, ママカレー, 穴場スポット ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

地域おこし協力隊は副業ありきでないと起業なんて不可能!!

【スポンサードリンク】 『地域おこし協力隊』は副業オッケーなんです!! &nbs …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~後編③~

【スポンサードリンク】 さっ!ささっ!!! 今日もおはようございまっす!!!! …

盛岡のパンは福田パンのみならず。『PanoPano』ってご存じでした?

【スポンサードリンク】 どもども。 パン好き。カフェ好き。焼き鳥好き。 そしてカ …

青森(aomori)観光なら黒石こみせ通りもオススメ。古都角館(kakunodate)から。

【スポンサードリンク】 週末休み。定休がようやくライフスタイルに馴染んできました …

弘前(hirosaki)のリンゴ。田舎館の田んぼアート。岩木山には勝てないや。

【スポンサードリンク】 先日、リンゴを求めて青森県は弘前市へ。   毎 …

登美丘高校ダンス部に学ぶモノの目の付け所。

【スポンサードリンク】 乗れてますか。ブーム。 【スポンサードリンク】 斉藤して …

アルプスの少女ハイジの世界観?!角館農家民宿『ファームinn緑の風』

【スポンサードリンク】 『アルプスの少女ハイジ』の世界のような風景。 &nbsp …

餃子にイカリングにナポリタン。熊のお肉とホルモン猿。

【スポンサードリンク】 はじまってますかー。冬。 Uhhーuhしてますか。WIN …

角館町は『カツ丼』の町。ローカルフード(郷土食)=B級グルメ。

【スポンサードリンク】   角館町は『カツ丼の町』と言っても過言ではな …

角館(kakunodate)にも秋田の秋の味!あじまんがたこポンがやってくるぞ!!

【スポンサードリンク】 『バリアフリー観光』を実現させていくために知っておかなけ …