ユニバーサルコバヤシのブログ。

秋田を楽しむ旅する遊び場・キャミソウルブラザーズ

*

岩手(iwate)で見つけた本場讃岐うどんのお店。『たかのはしうどん』

      2017/10/21

【スポンサードリンク】

 

今日は岩手で見つけた讃岐うどんのお店のお話。ここオススメ。します!!!

 

 

週末土日ジャンボ市の帰りしな少し遠まわりしながらノンビリとドライブして帰りましょうの先日。自分は国道などの主要道がどうも苦手で。普段は極力『県道』とか『バイパス』、『農道』を走ります。空いてるし、なにげなその地元の地元の人しか知らないような何か『魅力』が発見できるかもしれない、というのもあったりで。

 

 

この日も毎度花巻方面や北上・平泉帰りには通っている県道13号線沿いにいつもは平泉方面から遠っていてかつ遅い時間というのもあり、今まで気づかなかった食べ物屋さんがあったんで思わずイン。

 

シンプル過ぎる笑

なんでしょうか笑 なんともシンプル過ぎる看板というか、外観というか笑 一見やる気を感じられない見た目。もともとはコンビニだったんでしょうねという。しかし、なんかアンテナにひっかかったんですよね笑 最初はこりゃダメかな?と思いましたけどね笑

 

店名は『たかのはしうどん』とありました。

 

店内もシンプル笑 ここまで来ると逆に清々しい。あえてな感じすら思えてきました。

 

 

そして『お品書き』もこれだけ!!!

潔い!!!

『かけうどん』と『しょうゆうどん』。

値段も『並300円』『大400円』だけ!!安い!!潔い!!

このしょうゆうどんは特製のしょうゆ・ゆず汁・うどんをかき混ぜて食べる!!なんて丁寧な説明書き!!

ちなみにこの『あつあつ』『ひやあつ』『ひやひや』の意味はわかりますよね???(^o^)

【スポンサードリンク】
『あつあつ』はうどんもお出汁も熱い+熱い。
『ひやあつ』はうどんが冷たい、お出汁が熱い。
『ひやひや』はうどんもお出汁も冷たい+冷たい。

 

『コシ』を失うことのない冷たいうどんと、柔らかさを感じて最後のいっぱいまで飲みたい熱いお出汁の『ひやあつ』1本・・・という方も。

個人的にはうどんとお出汁のいいところを最大限に味わえる「ひやあつ」であって、けっして熱いと冷たいの間の『ぬるい』ではないと信じております。

 

この段階でね、これはイケる(美味しい)という確信に変わりましたね。

『メニューの少ないお店は美味しいお店あるある』。

しかも自分の大好きな『讃岐うどん』。

 

本当は二枚抜き(二つ注文)したいとこでしたが、グッとこらえ、今回は『ひやひや』(うどん、お出汁が冷たいヤツ)

『セルフ』って書いてあるけど、オーダーしたら出来上がって出てきて、生姜を載せて自分の席まで自ら運ぶくらいしかしない。なんとなくセルフ。しかもお出汁はドリバー(ドリンクバー)の機会から注いでます笑

なんという効率の良さ。これだったら待たせることなくすぐにお客様にお渡しできますね笑

余計なものはいらない。媚びてない。ただただ味で勝負してる感が伝わってきます!期待大。

 

見てください。この透き通るようなうどん。

見るだけで伝わるコシの良さ・強さ。ショウガは多少少なめにしていただきました。

お出汁がまた素晴らしい。さわやかなんだけども、しっかりとした魚の風味、これぞ『いりこダシ』。品があって透き通ってて。もう好き!

コシもしっかりと味わえて、かつ、いりこ出汁。完璧でした。

よく見るとうどんの周辺だけが透明です。いい感じに『角』も残っています。コシは強すぎないのでこれだけ太くてもつるつるっと食べられ、モチモチ感もしかりと残っています。

 

サイドメニューの昆布おにぎり。

 

これも美味。ふっくらとして強く握られ過ぎてなく、箸でつまみやすい堅さ。味も濃すぎずうどんを邪魔しない味でした(^o^)

 

ご主人は讃岐の本場香川で修行されたきたそうで、店内にはいい感じに色褪せた香川マップがあります。笑。

香川行って本場の讃岐うどんをいつか食べ歩きながらキャンピングカーで四国を廻りたい。まだ早い。しかも遠い。おじいちゃんになってからの楽しみにとっておくか。なので、ありがたいことにここ岩手県の紫波には『たかのはしうどん』があるので今はそれが大満足。うん。再訪決定。

 

いやーほんと美味しかった(^o^) こういうディープな日本、地元を知られたくないという気持ちと教えたいという気持ちで複雑な気持ち笑

 

今度友人らも連れて全部注文してやろうと思う。

 

今度こそ、二枚抜き。

 

ご馳走様で御座いました。

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - うどん, おトク, どんぶり, オススメスポット, 土日ジャンボ市, 地域, 滝沢市, 穴場スポット, 肉のテキサス, 讃岐うどん ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

盛岡で本格讃岐うどん。好きです!みししっぴ饂飩!

まだまだ替えてませんか。衣。 もうすぐ12月。 【スポンサードリンク】 冬くるよ …

登美丘高校ダンス部に学ぶモノの目の付け所。

乗れてますか。ブーム。 【スポンサードリンク】 斉藤してますか。トレンディ。 & …

角館町は『カツ丼』の町。ローカルフード(郷土食)=B級グルメ。

  角館町は『カツ丼の町』と言っても過言ではないんじゃないだろうか。 …

紙風船の上桧木内の母ちゃんオードブル♪。完ぺき過ぎるそのメニュー。

上桧木内と言えば。 冬の小正月行事。紙風船。ですが。   これね。 & …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~後編③~

さっ!ささっ!!! 今日もおはようございまっす!!!! なのか。 今日も一日お疲 …

角館(kakunodate)のとある1週間の一日の始まりについて。ー角館の朝ランー 

【スポンサードリンク】 おはようございます(^o^)   ご存じ!コバ …

角館に移住。いよいよ最後にしたい!休日の1日。 桜前線南下~

【スポンサードリンク】 おはようございまっす!!!!(*^_^*)どもども。 ご …

新緑の角館、武家屋敷からナポリタンの有名店へ。角館グルメ♪

【スポンサードリンク】 桜祭りもいいですが。   新緑に包まれた武家屋 …

角館(kakunodate)の飯テロ!酒房安吾の赤ウィンナー。それより餃子に瓶ビールだね。

【スポンサードリンク】 今日はとくに書く事もこれといって思いつかなかったので最近 …

角館(kakunodate)グルメ。観光にもオススメ!『食堂いなほ』さんをご紹介。

角館の食堂といえば・・・!!!?   そう!!『食堂 いなほ』さん!! …