ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

弘前(hirosaki)観光・グルメでうどん?!新天地の弘前うどんの実力は?!

      2017/10/27

こないだ弘前市からの帰り道で見つけたうどん屋さん。

自分が弘前市街地からの帰路で使う道路沿いから見えたこの大きな看板。

 

『うどん』笑

 

【スポンサードリンク】

 

うどん。弘前うどん 山形?鳥中華。

前から気にはなってたんですけどね。なかなか寄るタイミングもなく、そのままスルーしてましたが、この日は時間にも余裕あったんで、多少Uターンしてお店にイン。

 

初めて聞きましたね笑 『弘前粘り腰(ごし)うどん』。

 

いよいよ調べると、弘前市新里に今年の6月16日、うどん専門店として『神製麺所』(TEL 0172-55-0081)としてオープンしたようです。

8月にここの前を通過した時に見かけて記憶だったっんですね笑 だいぶ前からあるようなイメージでした笑

 

製麺所を併設する同店。2016年3月に閉店した『うどんや一番』跡に、黒石の「老舗そば店」の次男という神瑞穂さんがオープンさせたようです。製麺所は4月から稼働しており、製造したうどんは津軽エリアのほか、秋田県大館市にも出荷しているとのこと。大館のイトク?とかでは扱っているのかな???

店舗面積は約20坪、客席数は26席。セルフ方式で客の注文を聞いてからうどんをゆでる。うどんのほか、山形名物という「鳥中華」(650円)も提供する。(これがさっきの看板のやつですね。)

 

メニューもキレイにまとめられていました。

カレーうどん550円。山盛りチーズカレー690円。鳥天カレー740円。かけうどん330円と、比較的お求めやすい価格設定。

その他、一覧として、『ざる』『かけ』(330円)、ぶっかけ(460円)、納豆おろし(490円)、肉(600円)、鴨南ばん(780円)、カレー(550円)、山盛チーズカレー(690円)、カツカレー(800円)。トッピングは、天ぷら(10種、100円~)、おにぎり(3種、120円~)を用意しています。(カツカレーいいですねぇ(^o^))

 

お店はセルフスタイルで、まずうどんを注文。

天ぷらやおにぎりなどのサイドメニューもうどんを注文してかたお盆に取っていくセルフスタイルで最後にうどんを受け取ってからお会計です。

店内も出来てからまだ間もないのでキレイそのもの。凄く快適な空間です。お店が清潔なのもいいものですね笑(ディープジャパンになるとあの独特な年輪を重ねた汚らしさも良かったりするもんですが。)昭和のビールのイメージキャンペーンガールのポスターがはびこるあの空間。瓶ビールを呑みながら待つあのシンとした空気。大好きなんですよね笑

(あ、うどんは大盛り100円増し。)

【スポンサードリンク】

 

自分はあれこれ悩んで、お店のオススメの『カレーうどん』にしようか、ここはやはりお店の実力が一番わかりやすい『かけうどん』にするか。悩んで悩んで・・・自分の好きな『かま玉』にしました。

 

神製麺所 弘前うどんのかま玉。

 

いやぁ、艶。いいですね。天かすもカラッときれいなキツネ色です。青森県産の小麦粉を使った地産地消のこれぞ弘前うどん!!!

しかし、前職は黒石市内でそば屋という異色なご主人。

 

 

手でしっかりと揉み洗いされたうどんがツルツルのシコシコ。
ツルシコです。

 

今度は『ざる』か『ぶっかけ』を注文してみようと思います(^o^)

 

サイドメニューで注文した鳥天はオーダーを受けてから二度揚げしてくれるので(ココロ遣いが嬉しいですね)サクサクっといただけます。

 

 

 

 

かま玉に『イン』して卵をまとったうどんとお出汁と鳥天のサクサクの相性が最高!!!最高隆盛です。もはや無血開城です。お手上げ。

 

これは美味しいです!!! 座ってられない美味さです(^_^;)

 

これなマズい・・・いやぁマズくない。美味い。ハマる美味さだ。

 

 

鳥天から染み出してきた脂身と天かすの甘味とかま玉の絡みが凄い。

サクサクツルツル。サクサクシコシコ。

 

サクツル。サクシコ。

ずっと刻んでられるこの8ビート。口の中のギグが終わらない。

アンコールが鳴り止まない。

 

もはやここはライブハウス。

次回はこの山形の鳥中華をオーダーしてみよう。

どんなライブで楽しませてくれるのだろう(^_^;)

 

場所が多少わかりづらいので、食べログさんお情報を添付しときます。

 

弘前うどん『神製麺所』

 

ぜひサクシコサクツルしに行ってみてください(^o^)

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - うどん, おトク, こみせ通り, 弘前, 穴場スポット, 観光, 飲食店, 黒石 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

角館(kakunodate)の観光もこれで安心!ヘルプカード。ご存じでしたか?!

【スポンサードリンク】 なんだか聞き慣れないカードの名前。『ヘルプカード』または …

角館(kakunodate)にも秋田の秋の味!あじまんがたこポンがやってくるぞ!!

【スポンサードリンク】 『バリアフリー観光』を実現させていくために知っておかなけ …

吉永小百合さんも訪れた蔵の町『増田』の観光への取り組み。

【スポンサードリンク】 蔵の町。横手市増田町に行ってきましたというどちらかと言え …

虹のマート!石田パン!ママカレー!獄温泉に入り放題?なキャンプ場?!

【スポンサードリンク】 たまにはこんな突拍子もない角度からのブログもいいかなと。 …

西馬音内(nishimonai)盆踊り(bondance)。なんとも優美で妖艶な踊りと音頭がなんとも言えず心地よい。

【スポンサードリンク】 今年は県内の夏祭りいろいろ行けるところにどんどん行ってみ …

角館(kakunodate)の穴場スポット!!夜の『げんべい(genbei)』さんへ!!

【スポンサードリンク】   おはようございまっす!!!(^o^)どもど …

肉のテキサス。通称『土日ジャンボ市』相変わらずのモンスターマーケット笑

【スポンサードリンク】 相変わらず、週末しかやっていない。あの。ウワサの週末モン …

いつぞやの仙台。まったり珈琲。SENDAICOFFEESTAND。

【スポンサードリンク】 いつぞやの仙台。 ちょっと前から行きたい!と思っていたS …

キャッチボールイベント前夜の宴。秋田市の玉井寿司さんへ。

【スポンサードリンク】 東京キャッチボールクラブさんの地域イベントの前夜。 こっ …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~前半~

【スポンサードリンク】 ども。コバヤシです。 日中の気温もだいぶ春らしくなり、今 …