ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

あらびき団で話題。ふんどしダンサー五十嵐結也!!まさにふんどし日和。

      2018/01/14

おはようございます。

コバヤシです。

どもども。

 

久しぶりの破壊力。5年ぶりの破壊力。
衝撃的インスタ映え。インスタ映え以上。
そんな人に出会えました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

見てください。このディープインパクト。

 

 

この人。ふんどしダンサー。 の、五十嵐さん。

 

なんとも神々しい・・・笑

 

 

忘れらんねぇよ!!!!、なこのビジュアル。笑

 

ビジュアル系より、おビジュアル。

 

この躍動感。そして込み上げる・・・『笑い』。

 

 

まだまだ。

 

 

 

 

もっともっと。

 

 

 

 

もひとつ。よいしょ。

 

 

 

 

 

もはや感動すら覚える。笑。

 

 

 

 

この桜全開満開の中で見事なふんどし姿を披露しているのは、

 

ダンスパフォーマーの五十嵐結也さん。

 

「もともと、この格好は友達の結婚式の司会進行をやったことがきっかけでした。その時は白いふんどしもいて、紅白で縁起が良いとしてパフォーマンスをしていたんです」

【スポンサードリンク】

「それをSNSにアップしたら仲の良かったカメラマン兼ダンサーの飯野さんが『桜が舞う季節になったらその衣装で写真を撮らせてくれ』と言われ、今回に至りました」

と、BuzzFeed Newsの取材に答える。

 

撮影を担当したカメラマンの飯野さん。

 

写真のテーマは「まさに見たまま『ダンサー五十嵐結也』です」とのこと。

「一般的には、コンプレックスとされがちな肥満体型や濃い体毛、短い手足を表現の武器として舞い踊る五十嵐氏。荒々しくも繊細で、真剣に踊っているのに、どことなく漂う笑いの要素が一枚の写真におさまるようにしました」と話す。

 

ツイートは3万件以上リツイートされている(4月11日時点)。反響には、五十嵐さんもかなり驚いた様子。

「いやぁ、かなりビックリしてますよ! あまりのリツイートの勢いにオシッコ漏らすかと思いました(笑)。ただ嬉しかったのは、撮影現場で周りの人たちが温かく見守ってくださったことです。お婆ちゃんなんかは仏様でも見るかのような眼差しで手を握ってくれました(笑)。あらためて、赤いふんどしの縁起物としての力を感じましたね。」

「あと、予想以上に『美しい』と反応してくださったことには嬉しい限りで、飯野さんのお陰でこんな現象にまで膨らんだなと思っています。 今後も『ふんどし日和』というタイトルで季節を追いかけて写真を撮っていこうかと考えています。」

 

富士山と赤ふんどし。めでたい。よっ縁起物。

 

 

・・・笑。今後もふんどしダンサー五十嵐から目が離せない。

 

ふんどし日和。

 

なお、五十嵐さんの日々のふんどしを観たいというぷち変態願望な方はこちらで五十嵐さんの活動がご覧なれますので。

 

ふんどし日和。

 

五十嵐結也。

 

 

という自分もこれは県内の観光名所で撮りたいというか撮ると心に決めたのでした。・・・冬は流石に寒いかなぁ・・・とか笑

 

 

角館の桜並木でこれ撮れたら最高やん。

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

仙北市にて山菜採りのシーズンイン!しましたね。ー角館からー

【スポンサードリンク】 ども。おはようございまっす(^o^)   今日 …

キャミソウルブラザーズが福祉施設でのパフォーマンスさせていただきました!

【スポンサードリンク】   先日、キャミソウルブラザーズが、 秋田市の …

桜のまち。角館小正月行事火ぶりDEフルスイングっっっ!!!

【スポンサードリンク】 先日の2月。(ってだいぶ前の話やな) 仙北市角館町の小正 …

クレタ島?!秋田で噂の『クレタ』って?!

【スポンサードリンク】 おはようございまーす(^o^)どもども。   …

地域おこし協力隊。休みます。バカンスバカンス♪ そんなんじゃない。

【スポンサードリンク】 今日。会社休みます。   では、ないですが。 …

今朝も桜満開の角館(kakunodate)から!愛する卵かけご飯!!!

【スポンサードリンク】 みなさまーーーーーーーーーーーーーっっっ!!! おはよう …

ご無沙汰してました。どーも。ボクです。

【スポンサードリンク】 だいぶご無沙汰してました(^o^)   ユニバ …

ボランティア精神が観光地域を疲弊させていく、その理由とは。

【スポンサードリンク】 『ボランティア精神が観光地を疲弊させていく』という話。 …

あんま覚えてない楽しげな仙台の夜。国分町だろうね。きっと。

【スポンサードリンク】 いつぞやの仙台。     厚切りのハ …

雨続きの角館。桜開花はいつになる?そして、食べ歩きツアーの顛末は?!

【スポンサードリンク】 皆さーーーーんっっっ!!!(^o^) おはようございまっ …