ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

地域おこし協力隊ってぶっちゃけ楽なの?お金は?な人。必見♪ 

      2018/03/09

毎日の雪寄せ地獄からも解放され、ようやく?少しづつ?ですが『春』をほんのりと感じられるようになってきました3月。 いやぁ、長かった笑  ま、ただね。週間天気予報には雪マークがちらほらでてはいたけどね。 ただね、今シーズンの32日間連続雪寄せの地獄と比べたら全然余裕笑。

 

どもども。コバヤシです。(^o^) 

地域おこし協力隊として仙北市に移住してきて1年と1ヶ月経ちました。

この1年で色々と学び、『活動』自体も当初のすったもんだからすれば進んできてはいるように感じる。

そもそも、『地域おこし協力隊』って何をする人???

 

【スポンサードリンク】

 

て、人。多いはず。このブログでももう何度も取り上げてきた話題ではあるんだけど笑 まだまだ、自分自身も含めて(まだ?笑)わからないことのが多い(^_^;) 

 

ここでもう一度、『地域おこし協力隊』をおさらい。 

 

 

 

 

『3年間お給料をもらいながら、地方に移住して、そこで《地域おこし》に関わるなにがしかのお仕事をしながら、生活の基盤を築き、定住の準備ができるもしくは次へのスキルアップを図れる制度』

 

 

これが個人的に考える『地域おこし協力隊』というもの。

 

 

総務省のHPより。地域おこし協力隊って??? 

 

地域おこし協力隊一人当たり年間400万円の予算があります。

給料=200万円
活動費=200万円

これが、3年間。

これは総務省が決めた金額です。

この数字は各自治体によって違います。

年間の給料を最大で250万円に引き上げる自治体があったり(その分活動費が減額)、合計が400万を越えなければその裁量はそれぞれの受け入れに自治体アレンジが可能な、ようです。

それから、勤務日数ですが、だいたいの自治体は公務員と同じ月曜から金曜の8:30から17:15という勤務体系をとるところが多いです。自分も現在はこのパターン。

要は『臨時職員』とほぼ同じ扱い。

 

自治体によって週4日勤務でOKというところや、月に15日働いたらあとは自由!みたいなどちらと言えばゆる〜い地域も中にはあるようですが。

【スポンサードリンク】

詳しくはJOINというサイトで協力隊の募集を探すことができます。

 

JOINのサイトへGo。

 

 

地域おこし活動を2年やると他地域での活動も可能になる。

スクリーンショット 2017-09-16 14.14.00

 

地域おこし協力隊の地域要件についてはこちらから詳しく。

 

FAみたいなものかな?と、推測。2年、その地域での『地域おこし』活動をし、その後に他の活動を他の地域でしたい!という場合は可能になるのだろうと思う。

 

その他に。

 

地域おこし協力隊3年目、あるいは卒隊してからの1年以内に起業補助金がもらえます。

金額は100万円。こんなに簡単にもらっちゃっていいの?ってくらいほぼ、確実にもらえます。

普通であれば、ビジネスコンテスト(起業コンテストみたいなやつ)とかで最優秀賞を受賞した人だけがやっともらえるのが100万円だったりします。

それが、約4000人の協力隊員にすべて用意されています。これはなんか凄いと思う。

 

「これ(起業補助金)は『地域おこし』に関わる起業じゃないと使えないの?」

答えは「各自治体の判断に任せる」といいもの。要はそのれぞれの担当職員による。

なので、3年間で担当職員との信頼関係をある程度築いておけば、かなり自由に使えそう。

自分はようやく1年経ち、4月から2年目。気持ちの上では1年目。笑。

 

 

また別ので書きますが、4月からの活動方法が変わります。

今いる他の協力隊員と待遇がだいぶ変わります。

 

それに関してはまた別の機会に。(^o^)

 

とりあえず、この地域で長いこと暮らしたい・自立したいと考えるなら早いこと自分と同じような扱いにしてもらうのがいいように自分は感じます。人それぞれ考え方は違うと思いますけどね(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - ユニバーサルツーリズム, ユニバーサルデザイン, 仙北市, 地域おこし協力隊

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

地域おこし協力隊としてもうすぐ2年。今までとこれからと。ここからと。

【スポンサードリンク】 今年ももうすぐおしまい。 地域おこし協力隊になって年明け …

ユニバーサルコバヤシの備忘録。地域おこし協力隊ということ。

【スポンサードリンク】   誰もが安心して楽しめる旅『ユニバーサルツー …

角館町de武家屋敷ユニバーサルツーリズム♪ 実地調査part1

【スポンサードリンク】   先日、ユニバーサルツーリズム実現に向けて、 …

『地域おこし』は自分事。協力隊の役割は常にヨソモノ目線で!

【スポンサードリンク】 地方や田舎に住んでいると、『もう少し上手く売り込めないか …

ユニバーサルマナー講師『岸田ひろ実』さんと過ごしたあれこれ。夏の想い出。

【スポンサードリンク】 ユニバーサルマナー検定協会講師、『岸田ひろ実』さん。 & …

地域おこし協力隊こそ副業。秋吉直樹さんの考え方もうなずける。話。

【スポンサードリンク】 地域おこし協力隊は副業オッケーなんです!!!part2 …

ユニバーサルマナーがオンラインで受講できるようになりました!

【スポンサードリンク】   ユニバーサルマナー。 なんだか聞き慣れてる …

角館(kakunodate)の観光・福祉にも応用。バリデーション療法。14の基本テクニックについて。

【スポンサードリンク】 今日は昨日の続き。『ユニバーサルツーリズムとバリアフリー …

だいせんのバーガー。気になる♪気になる♪あのお店(田村商店)ついにイン♪

【スポンサードリンク】   自分の住む町。   角館から『海 …

ユニバーサルツーリズムについて学ぶイベントを生徒会の皆さんと(^o^)

【スポンサードリンク】 農作業からの打ち合わせ。     & …