ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

だいせんのバーガー。気になる♪気になる♪あのお店(田村商店)ついにイン♪

      2018/04/14

 

自分の住む町。

 

角館から『海』を見たい!!!と、禁断症状がプルプル出始めるとズバッと、角館から岩城(海があるとこ)まで、車をぶっ飛ばします。(法定速度は守りますよ。念のため笑)

 

その道すがらにある、ずーーーっと気になってた看板・・・

この道を通ったことのある方なら「あっ!!!」てなるはず。の、看板。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

だいせんのバーガー。

 

気になる動画・・・

 

ッ随分と大きくでたもんだ笑 『だいせんのバーガー』・・・笑

 

いつもならそのままブインと通りすぎるだけなんだけど、この日はなんとなく寄ってみようかなーて、あ、一度通り過ぎたんだけどね笑

 

だから厳密には引き返してから。イン。

 

(BBQの動画には触れなくて大丈夫です。)

 

『だいせんのバーガー』で試しに検索してみても、検索にヒットするのは、鳥取の大山。とっとりのだいせんバーガーでした笑

 

 

こんなやつ。

とっとりバーガーフェスタなるものも。(^_^;)

 

 

とりあえず車停めちゃったし、行ってみましょ。

 

ほらほら。見たことあるでしょ。

 

こちらのお店は大仙市刈和野(ギバちゃんの聖地)に店を構える田村商店さん。 中心市街地からは少し距離があり、雄和、本荘方面に抜ける県道沿いにあります。バリっと地元ネタ。笑

 

 

店内に入るとこういうお店によくある店内がなんだかひんやりする。

そして、なんか肌寒い。そして、薄暗い。(悪口ではありません。)

よくあるやつ。町の商店あるある。

 

 

店内には50代???くらいのご夫婦らしき、男性と女性が。

 

ボク「だいせんのハンバーガー・・・ありますか???」

 

店主「今、出来たとこだすよー!」

 

あ、なんか話しやすい(^_^;) 良かった。

第一印象がちょっとだけ強面だったんで(^_^;)

 

手で案内された方を見るとなんとも懐かしさを感じずにはいられない包み紙にくるまれた『だいせんのハンバーガー』らしき物体が保温器の中におりましたよ。

 

 

 

 

 

なんでしょう。この懐かしさ。ノスタルジア。

 

お話をちょこっと聞くと今のご主人のお父様が旧大曲市(現在は大仙市)に当時あった長崎屋(地元のデパート)でお店をだしてたが、今の場所に移り、子どもも大人もお年寄りも気軽に誰もが気軽に食べられるようにと始めたんだとか!!! なんてステキな先代!!!

【スポンサードリンク】

 

今のご主人もとても気さくで凄く話しやすい!!!

 

ただ、店内のど真ん中にに18禁の雑誌ゴロゴロと販売されてたので、それはもう少し奥にずらしたほうがいいと思うよ!!!

 

さて、なんにしよ。

て、言っても3種類だしね。

 

ボク「オススメはなんですか?」

 

ご主人「ビーフバーガーだね!!!」

 

即答。

 

ですか。

 

わかりました。

 

 

チーズバーガーください。

 

 

 

・・・。

 

 

 

あとビーフバーガーも。

 

 

バーガー2枚抜きくらい今の自分には朝飯前でしょ。

 

この手書きがまたいいのよね。ビーフ。チーズ。

 

包み紙は例えるならアルミホイルのもう少し薄いやつ。

 

 

 

これチーズバーガー。

 

 

味はね、普通。劇的に美味い!!!てのは、正直ないよね。(^_^;)

普通に美味い、てことね。

 

キャベツも入っていて食べ応えもあるし、確かにこれなら子どももお年寄りも食べやすいかも。

 

 

 

はい。これビーフバーガー。

 

 

・・・。

 

正直に言うと『ビーフ』感は感じられなかったね(^_^;)

ただ、こちらも普通に美味い。

 

思っていたよりかは小振りサイズなので、ほんと食べやすい。

 

スポ少のランチとか運動会、スポーツ大会のお昼に大量注文がよく入るって言ってた意味はわかった気がする。

 

できたての包み紙なしだともっとボリューム感があるようだから、次回はホントできたて!!!というタイミングで包み紙なしで食べさせてもらおうと思った。

 

個人的にこういう昭和感満載の『ディープ』な日本を残してくれているお店は応援していきたいと強く思っているので、これからもここを通る時はちょいちょい食べることで応援していきたいと思います(^o^)

 

 

この建物が目印ね。

 

田村商店さんの食べログ情報(^_^

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - BBQ, ご当地グルメ, アウトドア, ハンバーガー, レトロ自販機, 仙北市, , 穴場スポット, 観光, 角館

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

町の面白がり方を学ぶ会。どんなミライを子どもたちにバトンさせますか?

【スポンサードリンク】   私から始まる仙北のまちと暮らし方 視点を変 …

吉永小百合さんも訪れた蔵の町『増田』の観光への取り組み。

【スポンサードリンク】 蔵の町。横手市増田町に行ってきましたというどちらかと言え …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~後編③の②~

【スポンサードリンク】 さ!ささ! さぬきうどんの名店。由利本荘市の「いちこま」 …

『ユニバーサルツーリズム』。誰もが楽しめる町をめざして(^o^)

【スポンサードリンク】   映像作品として残す。 『ユニバーサルツーリ …

山形ヤタイ、仙台ヤタイに続き『秋田ヤタイ』!!コツコツと製作続けてます笑

【スポンサードリンク】   ヤタイ製作がスイーっと順調に滑り出してます …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~後編②~

【スポンサードリンク】 どもども。ご存じ!!! コバヤシです(*^_^*) ども …

地域おこし協力隊としての課題。ー地域の関わり方での困りごとー

【スポンサードリンク】 おはようございまっす!(^o^)どもども。   …

毎月11日はサムライの日です。角館の武家屋敷でタイムスリップしてみませんか(^o^)

【スポンサードリンク】 サムライの日。ご存じでしたか???   &nb …

地域おこし協力隊の『協力』とは?行政のルールありきで考えよう

【スポンサードリンク】 今回も『地域おこし協力隊』という『生き方』についてです( …

角館(kakunodate)グルメ。観光にもオススメ!『食堂いなほ』さんをご紹介。

【スポンサードリンク】 角館の食堂といえば・・・!!!?   そう!! …