ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

JINRIKIを携え、今日は大曲支援学校せんぼく校さんへ(^o^)♪

      2018/08/10

【スポンサードリンク】

先日、大曲支援学校せんぼく校さんへ。

 

今後の活動も含めてご挨拶がてら校内の視察に行かせていただきました。

 

 

もともと角館高校だった場所に新設して建てられた学校は、当然ながら校内ピカピカ!!! 明日から夏休みとのことで校内には児童生徒の姿はもうありませんでしたが、対応してくれた先生が凄く感じの良い(インパクトも強い)方で、まずは相談室というところで大曲支援学校せんぼく校さんの説明をしていただきました。

 

ご丁寧に有り難うございました!!!(^o^)

 

現在は30数名の児童生徒さんが通学されており、そのほとんどが仙北市内のご自宅からの通学とのこと。

 

そしてみなさん、保護者さんの許可をとり、メディアなどへの写真掲載がOKということで、観光の町『仙北市』らしくさまざまな観光行事に参加し、市民との触れ合いを楽しんでいるとのこと。

 

なんせ、この支援校には『観光科』という授業まで存在するんです!

 

 

対応してくれた先生いわく、

 

「理科とか社会科とか、そういう意味合いでの『科』です(^o^)」

なるほどー。

 

素晴らしい取り組みですよねー。

 

授業を通じて、児童生徒が自分の暮らす町の文化・歴史・観光を学び、郷土愛も育むことができるんですからね(^o^)

 

桜の咲く季節には『案内人』として観光客を楽しませるという町に一役かっているそう。(^o^)

 

 

 

 

生徒さんが製作した作品が校内のあちらこちらで見ることができました。

 

『障がい』があるとはいえ、なにか他の才能がずば抜けてる生徒さんもいるはず。

 

 

高等部の生徒さんの作品。

 

提灯のデザインや地元の食品加工品のパッケージなどに使ってもいいんじゃないか!?と思うほどステキな作品ですね(^o^)

 

こういう生徒さんにもっと専門的な技術や知識を学べる環境を与えてあげるということもこれからはもっと必要かと考えます。

 

もしかするとデザイナーとして、食っていけるかもしれない。

 

可能性はゼロではない。

 

自分も今後、今の活動の中で、せんぼく校の児童生徒さんらと『折り紙』を通じて交流をしていきたいのです!と先生にお伝えし、作品を見せるといたく感動していただき、今は夏休みなので難しいですが、9月からぜひ、やりましょう!と、言っていただきました。

 

 

この8枚の折り紙を重ねて作る手裏剣。

【スポンサードリンク】

 

これを例えば、ラミネート加工してコースターなどにしても良い。

 

 

 

あとは『サムライの日』。ですね(^o^)

 

 

ぜひ、せんぼく校の児童生徒さんらと甲冑を着て、

武家屋敷や仙北市に訪れる観光客とふれあってもらいたい。 

楽しい!て、思ってもらいたい!!!

 

 

 

 

そんな話もしましたら、そもそも『サムライの日』というのも知らないとのことで(^_^;) そんな面白そうなことやってたんですね!!と、食い気味にナイスリアクションをいただき、このサムライの日も、今後暑さがひいてくる時期にせんぼく校の児童生徒さんらと楽しんでみたいと思います!!!

 

その時はぜひ保護者さんも(^o^)

 

車イスの生徒さんももちろんいることでしょうから兜をかぶってもらったり、陣羽織は羽織ってもらったりと工夫して楽しんでもらいたいと考えています。

 

 

構内には角館の武家屋敷を模した黒板塀。

ここに四季折々のお花や木々をデザインした飾り付けをしているいんだそう。

ステキですなー。

 

 

校内にはピロティ(中庭)もあってここでBBQできたら最高だろうなー。

ここにヤタイだして学園祭とかやっても楽しいだろうしなー。

 

とか妄想ワールド。

 

秋には校外にある畑で採れたお野菜を使って生徒さんらとカレーライスを作ろう!!!ということも決まり、

 

『出張キャミズキッチンin大曲支援学校せんぼく校さん』が決定しました笑w

 

 

夏野菜カレーを作ろうね♪♪

 

今後のせんぼく校さんとの展開が楽しみですね!!!(^o^) 自分が。

 

 

最後に『JINRIKI(車イス牽引補助具)』の説明もさせていただき、JINRIKIを使った避難訓練や災害避難訓練、運動会などのレクレーションなどにもぜひ使ってもらいたいという旨を熱く、お話しさせていただきました。

 

こちらもかなりの好反応。

よしよし。

 

 

 

んー。楽しみ。

ワクワクしますね!!!(^o^)

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - バリアフリー, バリアフリー観光, ヘルプカード, ユニバーサルツーリズム, ユニバーサルデザイン, ユニバーサルマナー, 仙北市, 地域おこし協力隊

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ユニバーサルマナー講師『岸田ひろ実』さんと過ごしたあれこれ。夏の想い出。

【スポンサードリンク】 ユニバーサルマナー検定協会講師、『岸田ひろ実』さん。 & …

ユニバーサルマナーからキャミズヤタイまで。今年の夏の振り返り。

【スポンサードリンク】 少しばかり。 ご無沙汰してました(^o^)   …

『地域おこし』は自己犠牲ではなく、自己投資。手段と目的をわかりやすく。

【スポンサードリンク】   『地域おこし協力隊』はその地域に移住した時 …

青森(aomori)観光なら黒石こみせ通りもオススメ。古都角館(kakunodate)から。

【スポンサードリンク】 週末休み。定休がようやくライフスタイルに馴染んできました …

田沢湖の駅前に賑わいを。秋田から世界に温泉県アピールを。

【スポンサードリンク】 『地域おこし』してますか。協力隊。   おはよ …

地域おこし協力隊ってぶっちゃけ楽なの?お金は?な人。必見♪ 

【スポンサードリンク】 毎日の雪寄せ地獄からも解放され、ようやく?少しづつ?です …

どんぶり愛がとまらない。角館(kakunodate)どんぶり街道冊子?!ー日の出食堂ー

【スポンサードリンク】 おはようございまーーーす(^o^)   さ。今 …

角館 バリアフリー情報発動!!!

【スポンサードリンク】 本日から仙北市地域」全般のバリアフリー情報を自分の目と手 …

大曲で久しぶりにライブ。良い休日に起きたとある出来事。

【スポンサードリンク】 先週末は雨や強風で大変な週末でした。   秋田 …

地域おこし協力隊はブラック自治体のカースト制度では一番下の扱い?

【スポンサードリンク】 『地域おこし協力隊』をなにか勘違いしてしまっていた自治体 …