ユニバーサルコバヤシのブログ。

秋田を楽しむ旅する遊び場・キャミソウルブラザーズ

*

地域おこし協力隊としてに課題。ー地域との向き合い方ーpart2

      2017/05/07

【スポンサードリンク】

おはようございまっす!!!(^o^)

ご存じコバヤシです(^o^)どもども。

ゴールデンウィーク後半最終日っ!(^o^)(いよいよラスト。。。)

明日からもれなく「5月病」になる方もいるのではないでしょうか笑

(自分のそのひとりになってしまうかもしれませんが。。。笑(^_^;))

角館の桜すらもしかすると明日から「5月病」になるやもしれません笑

観光客の方々もだいぶ落ちついて来ちゃうのでしょうね(^_^;)

あまり大きな声で言えませんが、地元の方々はその方が正直嬉しいようですね。。。笑(^_^;)(人がたくさんいるのは苦手なようです。)

それはきっとこの子も一緒かもしれませんね(^_^;)

さとくガーデンさんの看板犬あきたいぬの武家丸くん

 

んーーーーーーーーーーーーーーーー、かわいい。。。(^_^;)

ゴールデンウィーク最後の休日はこんな感じで締めたかったのですが。。。(^_^;)

 

 

以前もご紹介したかもですが。。。家から2分の絶品のカツ丼。

「桜美食堂」さん。

日曜日がまさかの。。。休日でした(^_^;)

 

この暖簾が表玄関の掛かっていれば「やってます」笑

高齢のご夫婦がやっております。ぜひ行ってみてください(^o^)

(また違うブログで詳しく。)

さ。

今日も「地域おこし協力隊の課題ー地域との向き合い方ー」を書いて(詳しくは引用して)いこうと思います(^o^)(よろしくです。)

【スポンサードリンク】

前回は地域の方々との向き合い方、関わり方について島根県の地域おこし協力隊の方の心得をこのブログでも紹介させていただきましたが、今日はその続編です(^o^)

詳しくはコチラから。

 

○地元の方との人間関係づくりで、何を意識すればいい?part2

農作業が好きだったので、着任の挨拶の時にも「手伝えることがあったら 言ってほしい」と話しました。そうすると、作業を手伝いに来てほしいと 声がかかるようになり、そして、行った先で色々と話しができました。

 

できるだけ UI ターン者の人と関わるよりも、地域に入っていこうとしました。 I ターンだけで固まって何かやっているような印象を地域の方から持たれたく はないので。UI ターンの方が興味が近いことをやっている人、おもしろい人は 多いですが。地域に基盤をつくる方が先だと考えました。

 

会話のテンポが都会と違うし言葉が通じないこともあるので、まずは「聞き役」に徹する。 質問を投げかけて、教えてもらっていました。意見を言うよりも聞く、教えていただくとい うスタンスで地元の方と関わっていました。

 

行事や集まりなどにまめに顔を出すようにしました。慣れてくると、全部は顔を 出せなくなるので選んでいました。地元の方に理解をいただきながら徐々に出席 する行事を絞っていくというやり方でした。

 

ご年配の人への話題のふり方について。野草や野菜など、地域で見つけた ものの事を質問してみました。なんでもないことでも、聞いてみると嬉し そうに色々と説明してくれ、そこからだんだん話題が広がっていきました。

 

僕のメイン業務は集落の生活サポートとしての草刈りだったのですが、 草刈りを通じて地域の人に認知してもらえたし人間関係ができました。 後々、他の仕事で頼みごとをするときにもお願いしやすくなりました。

 

地域の若い人との繋がりについて。最初は、まじめな話はほとんどしま せんでした。趣味の話など、雑談的な話ばかりでした。地域おこしの話 をするのを我慢していたわけではなく、自分自身も I ターンして友達が ほとんどいない状況だったので、それはそれでありがたかったです。ゆ るく付き合っていました。仲良くなるうちに、Facebook での自分の発信 などを見て興味を持ってくれたりしました。Facebook の力は大きかった ように感じます。

 

 

と、あります。

うーーーーーん。なるほど。。。というものばかり。。。

自分は3ヶ月経ちましたがまだまだだなーーーーという印象。。。

これからこれからと自分を奮いたたせて頑張っていこうと思います(^o^)

次回は「地域の関わり方での困りごと」について紹介させていただこうと思います(^o^)

凄くタメになることばかりです!!!

「地域おこし協力隊」の人もそうじゃない人もぜひゆっくりと一度目を通してほしいと思います(^o^)

ではでは今日はここまで(^o^)どもども。

今日も皆様にハッピースマイル(^o^)「行ってらっしゃい」

 

 

【スポンサードリンク】

 - 地域おこし協力隊, 観光, 角館, 食堂

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

地域おこし協力隊としてもうすぐ2年。今までとこれからと。ここからと。

【スポンサードリンク】 今年ももうすぐおしまい。 地域おこし協力隊になって年明け …

トラベルサポーター・旅行介助サポーターとしてバリアフリー観光を実現させていくために必要なこと。

【スポンサードリンク】 お久しぶりの更新。(^o^) どもどもコバヤシです。『地 …

角館武家屋敷。ある朝の出来事。優しさにあふれた素晴らしいあたりまえ。

【スポンサードリンク】   10月に入って間もない、ある晴れた朝の出来 …

男鹿版DMOモニタリングキャンプに参加!スノーピーク×トラベルデザイン!

  『男鹿版DMO・アウトドアモニタリングキャンプ』   今 …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~後編③の②~

【スポンサードリンク】 さ!ささ! さぬきうどんの名店。由利本荘市の「いちこま」 …

地域おこし協力隊としての課題。ー3年後の自分のあり方について

【スポンサードリンク】 おはようございます(^o^)   最近ふざけた …

世界と地域を結ぶ日本文化おりがみ(origami)を観光資源としての活用を(^o^)♪

  先日の豪雪の中。 お久しぶりの折り紙講座。 クリスマスリースを折り …

鶴の湯のある乳頭温泉郷。ブナの森トレッキングガイドをめざして。その2。.

【スポンサードリンク】 ブナの木の実は3年周期で『豊作』と『凶作』を繰り返してい …

バリアフリー観光は『サービス』の一種。角館・田沢湖で儲けるためのサービスとは?!

【スポンサードリンク】 バリアフリー観光・バリアフリーマーケティングは今から手を …

ユニバーサルツーリズムについて学ぶイベントを生徒会の皆さんと(^o^)

【スポンサードリンク】 農作業からの打ち合わせ。     & …