ユニバーサルコバヤシのブログ。

秋田を楽しむ旅する遊び場・キャミソウルブラザーズ

*

町の面白がり方を学ぶ会。どんなミライを子どもたちにバトンさせますか?

      2018/10/10

 

私から始まる仙北のまちと暮らし方

視点を変えれば見えてくるまちのおもしろがり方
〜1000名が通った、長崎二丁目家庭科室の実践から〜

と、題して講演とワークショップ。

 

こちらが講師の藤岡聡子さん。

笑顔がパキッとしたステキな方でした(^o^)

 

 

今回は仙北市明日へつながる協議会メンバーとして運営サポート。

 

 

ここ仙北市に長くから暮らし日常を生きてきた町の先輩達は、またさらにその昔の先輩達からこの地域・この町の文化・習慣・風習を受け継い生きてきているわけで、そのバトンがそろそろ自分たちの世代へと回ってきています。

 

そしてそのバトンは自分たち世代の子ども。またその子どもへと受け継がれていくのです。

 

できることであれば、今よりも良い町、良い仙北市で次の世代へ引き継ぎたいですよね。良いものはそのままに。伝統を守り、時にはカタチを変え、伝承させていく。

 

 

 

とてつもなく大きなミッションやプロジェクトというわけではなく、日常のあたりまえの暮らしの中でどういう生き方、時間の過ごし方ができるのか、

【スポンサードリンク】

その日常が今よりもちょっとだけおもしろくなったら…妄想が膨らみますね。

 

ワクワクとした気持ち。ザワザワとする気持ち。

 

 

 

今を生きる子どもたち、地域で暮らし学ぶ子ども達にそんな大人の姿を見てもらい、なにかを感じてもらう。

できることなら一緒にやる。体感してもらう。

 

大人がカッコ良ければ子どもはぐれねんだよ。

 

ある小説の主人公の一言です。

その通りだと思います。

今の町を引っ張る大人達がどんなミライを子どもたちにバトンしていくのか。

 

どんなミライをバトンさせていくのか。

 

面白がる仲間たちとこれからもそんな事を真剣に考えながら、小さくとも、ちゃんとカタチにしていく。夢を実現させていく。それを継承させていく。

 

今の子どもたちまで繋いでいく。

そんな想いで活動しています。

愛でよろしく。尊敬するある人の言葉。

気に入っています。

 

藤岡聡子さん。そして、藤岡さんファミリー。

今回は仙北市にお越しいただき、本当にありがとうございました!!!

 

また、どこかでお会いできるのを楽しみにしております(^o^)

 

ではでは。

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - 仙北市, 地域, 地域おこし協力隊

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

地域おこし協力隊の目指すべきゴールとは。自分で決めろよ自分の人生。

【スポンサードリンク】 たまにというか。久しぶりに。 地域おこし協力隊について。 …

クリスマスも近いので。折り紙(origami)でクリスマスリースづくり(^o^)

【スポンサードリンク】 12月。師走。 クリスマスも近いのでね(^o^) &nb …

ユニバーサルツーリズム実現に向け『地域おこし協力隊』が出来ること。

皆さんは『ユニバーサルツーリズム』という言葉やそしてその意味をご存じですか??? …

田沢湖白浜クリーンアップ大作戦に参加してきました♪

【スポンサードリンク】 田沢湖畔の白浜クリーンアップ大作戦に参加してきたよ。 & …

田沢湖(tazawako)観光・紅葉を楽しむ方必見。オススメグルメをご紹介。

【スポンサードリンク】 田沢湖の農家レストラン、『KAEDE』さんに行ってきまし …

ユニバーサルツーリズムて?? なーーに??

おはようございます(^o^)どもども。 今日は皆様に自分がいる仙北市で今、何をし …

桜のまち。角館小正月行事火ぶりDEフルスイングっっっ!!!

先日の2月。(ってだいぶ前の話やな) 仙北市角館町の小正月行事「火振りかまくら」 …

仙北市社会福祉大会で講話。誰もが安心して暮らせる町を目指して

【スポンサードリンク】   先日の週末は講演会とワークショップのダブル …

角館 バリアフリー情報発動!!!

【スポンサードリンク】 本日から仙北市地域」全般のバリアフリー情報を自分の目と手 …

地域おこし協力隊こそ副業。秋吉直樹さんの考え方もうなずける。話。

【スポンサードリンク】 地域おこし協力隊は副業オッケーなんです!!!part2 …