ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

町の面白がり方を学ぶ会。どんなミライを子どもたちにバトンさせますか?

      2018/10/10

【スポンサードリンク】

 

私から始まる仙北のまちと暮らし方

視点を変えれば見えてくるまちのおもしろがり方
〜1000名が通った、長崎二丁目家庭科室の実践から〜

と、題して講演とワークショップ。

 

こちらが講師の藤岡聡子さん。

笑顔がパキッとしたステキな方でした(^o^)

 

 

今回は仙北市明日へつながる協議会メンバーとして運営サポート。

 

 

ここ仙北市に長くから暮らし日常を生きてきた町の先輩達は、またさらにその昔の先輩達からこの地域・この町の文化・習慣・風習を受け継い生きてきているわけで、そのバトンがそろそろ自分たちの世代へと回ってきています。

 

そしてそのバトンは自分たち世代の子ども。またその子どもへと受け継がれていくのです。

 

できることであれば、今よりも良い町、良い仙北市で次の世代へ引き継ぎたいですよね。良いものはそのままに。伝統を守り、時にはカタチを変え、伝承させていく。

 

 

 

とてつもなく大きなミッションやプロジェクトというわけではなく、日常のあたりまえの暮らしの中でどういう生き方、時間の過ごし方ができるのか、

【スポンサードリンク】

その日常が今よりもちょっとだけおもしろくなったら…妄想が膨らみますね。

 

ワクワクとした気持ち。ザワザワとする気持ち。

 

 

 

今を生きる子どもたち、地域で暮らし学ぶ子ども達にそんな大人の姿を見てもらい、なにかを感じてもらう。

できることなら一緒にやる。体感してもらう。

 

大人がカッコ良ければ子どもはぐれねんだよ。

 

ある小説の主人公の一言です。

その通りだと思います。

今の町を引っ張る大人達がどんなミライを子どもたちにバトンしていくのか。

 

どんなミライをバトンさせていくのか。

 

面白がる仲間たちとこれからもそんな事を真剣に考えながら、小さくとも、ちゃんとカタチにしていく。夢を実現させていく。それを継承させていく。

 

今の子どもたちまで繋いでいく。

そんな想いで活動しています。

愛でよろしく。尊敬するある人の言葉。

気に入っています。

 

藤岡聡子さん。そして、藤岡さんファミリー。

今回は仙北市にお越しいただき、本当にありがとうございました!!!

 

また、どこかでお会いできるのを楽しみにしております(^o^)

 

ではでは。

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - 仙北市, 地域, 地域おこし協力隊

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

角館(kakunodate)のカツ丼を世界へ!『カツ丼県』として観光PRするべき?!

【スポンサードリンク】 国内旅行者・海外旅行者が『東北』、『TOHOKU』、『み …

バリアフリー観光は『サービス』の一種。角館・田沢湖で儲けるためのサービスとは?!

【スポンサードリンク】 バリアフリー観光・バリアフリーマーケティングは今から手を …

角館高校生徒会のみんなと本気でバカやったSNOW WARS。またやりたいね笑

【スポンサードリンク】 大人も子どもも楽しんだ雪合戦と雪像づくり!!! &nbs …

心のバリアフリーを広げて、バリアのない社会を目指しましょう♪

【スポンサードリンク】 皆さん、ご存じでしたか? バリアフリーには2つの意味があ …

地域おこし協力隊と活動と行政の関わり方について秋吉直樹さんのお話。

【スポンサードリンク】 おはようございます(^o^) 今日も引き続き敬愛する秋吉 …

仙北市。まちの「おもしろがり方」をみんなで見つけてみませんか?(^o^)

【スポンサードリンク】 告知させていただきます!     今 …

角館(kakunodate)の町で考えるバリアフリーとノーマライゼーションの違いとは?

【スポンサードリンク】 皆さんは(いきなりですが笑)、『バリアフリー』と『ノーマ …

そろそろ覚えていただけましたかサムライの日。今回は秋田犬とコラボ♪

【スポンサードリンク】 角館町で毎月11日といえば・・・   ・・・。 …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~後編②~

【スポンサードリンク】 どもども。ご存じ!!! コバヤシです(*^_^*) ども …

JINRIKI(ジンリキ)で武家屋敷・抱き返り渓谷を。バリアフリー観光・ユニバーサルツーリズムにむけて(^o^)

【スポンサードリンク】   さて。   雨の中始まりました、 …