ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

町の面白がり方を学ぶ会。どんなミライを子どもたちにバトンさせますか?

      2018/10/10

【スポンサードリンク】

 

私から始まる仙北のまちと暮らし方

視点を変えれば見えてくるまちのおもしろがり方
〜1000名が通った、長崎二丁目家庭科室の実践から〜

と、題して講演とワークショップ。

 

こちらが講師の藤岡聡子さん。

笑顔がパキッとしたステキな方でした(^o^)

 

 

今回は仙北市明日へつながる協議会メンバーとして運営サポート。

 

 

ここ仙北市に長くから暮らし日常を生きてきた町の先輩達は、またさらにその昔の先輩達からこの地域・この町の文化・習慣・風習を受け継い生きてきているわけで、そのバトンがそろそろ自分たちの世代へと回ってきています。

 

そしてそのバトンは自分たち世代の子ども。またその子どもへと受け継がれていくのです。

 

できることであれば、今よりも良い町、良い仙北市で次の世代へ引き継ぎたいですよね。良いものはそのままに。伝統を守り、時にはカタチを変え、伝承させていく。

 

 

 

とてつもなく大きなミッションやプロジェクトというわけではなく、日常のあたりまえの暮らしの中でどういう生き方、時間の過ごし方ができるのか、

【スポンサードリンク】

その日常が今よりもちょっとだけおもしろくなったら…妄想が膨らみますね。

 

ワクワクとした気持ち。ザワザワとする気持ち。

 

 

 

今を生きる子どもたち、地域で暮らし学ぶ子ども達にそんな大人の姿を見てもらい、なにかを感じてもらう。

できることなら一緒にやる。体感してもらう。

 

大人がカッコ良ければ子どもはぐれねんだよ。

 

ある小説の主人公の一言です。

その通りだと思います。

今の町を引っ張る大人達がどんなミライを子どもたちにバトンしていくのか。

 

どんなミライをバトンさせていくのか。

 

面白がる仲間たちとこれからもそんな事を真剣に考えながら、小さくとも、ちゃんとカタチにしていく。夢を実現させていく。それを継承させていく。

 

今の子どもたちまで繋いでいく。

そんな想いで活動しています。

愛でよろしく。尊敬するある人の言葉。

気に入っています。

 

藤岡聡子さん。そして、藤岡さんファミリー。

今回は仙北市にお越しいただき、本当にありがとうございました!!!

 

また、どこかでお会いできるのを楽しみにしております(^o^)

 

ではでは。

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - 仙北市, 地域, 地域おこし協力隊

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

登美丘高校ダンス部に学ぶモノの目の付け所。

【スポンサードリンク】 乗れてますか。ブーム。 【スポンサードリンク】 斉藤して …

キャッチボールイベント前夜の宴。秋田市の玉井寿司さんへ。

【スポンサードリンク】 東京キャッチボールクラブさんの地域イベントの前夜。 こっ …

バリアフリーは慈善事業ではない?!バリアフリー観光で角館・田沢湖は再生する?!

【スポンサードリンク】 バリアフリーは慈善事業ではない??!バリアフリー観光で観 …

世界と地域を結ぶ日本文化おりがみ(origami)を観光資源としての活用を(^o^)♪

【スポンサードリンク】   先日の豪雪の中。 お久しぶりの折り紙講座。 …

秋田県の自治体初!ユニバーサルマナー検定in仙北市を開催します。

【スポンサードリンク】 6月!! 夏、はじまりました。(^o^) とはいえ、毎日 …

JR大人の休日倶楽部で吉永小百合さんも来た蔵の町・増田へ。

【スポンサードリンク】 吉永小百合さんも訪れた『蔵のまち』。増田町へ行ってみまし …

ユニバーサルツーリズムとバリアフリー観光。ベルテンポトラベルさんに学ぶ!その1

【スポンサードリンク】 自分がいずれアテンドするならこのような考え方で旅を楽しん …

地域おこし協力隊コーディネーター秋吉直樹さん。地域おこしのそのヒントとは?!

【スポンサードリンク】 本日も敬愛する秋吉直樹さん。の『地域おこし協力隊』として …

地域おこし協力隊としての課題。ー仕事の組み立て方・見つけ方・進め方

【スポンサードリンク】 おはようございまっす!!!(^_^)どもども。 そろそろ …

地域おこし協力隊はブラック自治体のカースト制度では一番下の扱い?

【スポンサードリンク】 『地域おこし協力隊』をなにか勘違いしてしまっていた自治体 …