ユニバーサルコバヤシのブログ。

秋田を楽しむ旅する遊び場・キャミソウルブラザーズ

*

『ユニバーサルツーリズム』。誰もが楽しめる町をめざして(^o^)

      2018/10/26

 

映像作品として残す。

『ユニバーサルツーリズム』を実際に体感してみる。させてみる。

 

角館高校の生徒会メンバーと先日、田沢湖駅から田沢湖畔までの周遊を『車イス利用者として』を体感してみてもらいました。

言葉として『障がい』を理解するのは簡単ですが、実際に自分事として体感することでどんな障がいを感じるのか感じないのか。

 

またそれを間近に見てどう思うのか。

車イス利用者を最近町中で見ることは増えても身近に感じるということはなかなか出来ないですからね。

今回はいい機会になったのではないかなと思います。

普段何気なく歩いている(つまり歩きやすい)歩道も実は車イス利用者からすると移動しづらかったりするんですよね。

車道に向けて実は斜めに角度がついていて車イスの車輪を左右で同じ力量で回してもまっすぐに進みません。

 

 

JINRIKI(車イス牽引補助具)の説明をする場面。

 

 

晴天に恵まれたこの日。


角館高校の生徒会、放送部のみんなと障がいとは?を体感してみてます(進行中)

障がいとは困る事。

それぞれがどう思い、どう感じたのか。

やってみなければわからない事だらけです。自分も含めて。

 

タクシーの乗降もみんな初体験。(車イスでね)

タクシーの運転手さんにもご協力いただきました。

ありがとうございます!!!

 

運転手さんは常日頃から車イス利用者さんを乗降させているので手慣れたもんです。ときどきアドバイスしていただきながら、移乗体験してもらいました。

 

難しいよね。腕力だけで体を座席に滑り込ませないといけないからね。

腰を浮かせてお尻を上手に滑り込ませる。

車イスの車輪をロックし忘れると大変です。(一度ヒヤリ)

 

今回のこの周遊コースは以前生徒会の打ち合わせの時に生徒さんたちから、

『車イス利用のお友達を仙北市案内するならどんなとこ連れて行きたい???』を考えてもらい、その中に『食べる』『見る』『遊ぶ』をいれてもらいました。

 

これは以前角館町でも行った実際に町に車イスで出てみよう!体験会のいわば第2段。

自分達で考えたコースを自分達で実際に体験してまわる。

 

そしてどうせならと、この体験を体験だけで終わらせずに1つの映像作品として残す。

 

どういう編集になるのかはこれからですが、11月18日に西谷雷佐さんを仙北市にお呼びして講演会・ワークショップをしていただくのに合わせて試聴会できたらいいかな?と思っています(^o^)

 

特別出演として秋田犬のSUNちゃんにもでていただきました(^o^)

【スポンサードリンク】

SUNちゃん、ありがとうねぇ(^o^)

 

 

 

田沢湖畔の砂浜はJINRIKIを使えばいけるのか?!!

 

さ。どうでしょう(^o^) 行けたのか行けないのか。

行くならどうすればいいのか。考えてもらいましょう。

どう考えれば解決策を導きだせるのか。

ハードで解決するのは簡単でお金がたくさんかかるので難しいですよね。

 

 

 

実際にJINRIKI(車イス牽引補助具)を使えば今まで行けなかった、または行きづらかったところに行けるようになるのは事実です。

が、容易にというわけではありません。

それでも可能性は広がりました。

自分達の工夫やちょっとした手間をかければ解決される『ハードの障がい』はたくさんあることを体感してもらえたのではないかなと思います。

 

スワンボートの桟橋にまで。少々やりすぎましたかね。

 

 

 

キャーキャー言いながらでしたが、楽しそうでした(^o^)

これが大事。『楽しい』ということ。

なにをやるにしてもやらせるにしても『楽しく』

『楽しく』ないと、続きません。

 

子どもにオトナにも言えることです。

楽しくないとやりたくありません。

逆に楽しいと思えると自主的にどんどんやれます。

シンプルです。

 

『車イス』という福祉・慈善・支援というワードが想い浮かびそうなコトも体験ものとして身近に感じてもらえればもっと理解も広がりますよね。

 

『楽しむこと』が大切。

どう思考を変換するのか。そこだと思います。

 

誰もが安心して楽しめる町をめざして。

 

 

まだまだこれからですね(^o^)

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - オニオンサンド, バリアフリー観光, ミライロ, 地域おこし協力隊, 武家屋敷, 田沢湖, 観光, 角館, LGBT

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

サムライ2.0。秋田県でサムライと秋田犬に会える町『角館』を目指して。サムライ×JINRIKI。

【スポンサードリンク】 秋田県仙北市。   武士の町。 と言えば。 & …

全国初!仙北ツーリズムは農家民宿をベースとした着地型観光となるのか?

国家戦略特別区域・旅行業務取扱管理者研修に(長い!!)行ってます!! そして、地 …

ABSラジオに出演。車イス牽引補助具JINRIKI(ジンリキ)についてお話しさせていただきました。

  タイトルどうりですが。     新型コロナウイ …

角館(kakunodate)かつ丼御三家?!アナタはまだまだ角館を知らない!

【スポンサードリンク】 今日は仙北市角館町の『食堂』あれやこれや♪そんなお話です …

バリアフリーは慈善事業ではない?!バリアフリー観光で角館・田沢湖は再生する?!

【スポンサードリンク】 バリアフリーは慈善事業ではない??!バリアフリー観光で観 …

花輪(hanawa)の花輪ばやし。桟敷で見るより参加せにゃソンソン。さ。今年の日程は?

【スポンサードリンク】 いよいよ今日から!!!日本三大囃子!!!花輪ばやし!!! …

ユニバーサルマナーからキャミズヤタイまで。今年の夏の振り返り。

少しばかり。 ご無沙汰してました(^o^)   高橋優くんの秋田キャラ …

個人的に大盛況だったヤタイ『ツナガルヤタイ(キャミズヤタイ)』

【スポンサードリンク】 先月の週末。   世の中がチャリティー番組で盛 …

田沢湖の駅裏。親不孝通りの先にあるディープジャパン。珍来飯店。

  田沢湖駅の裏側にそれはある。 ディープジャパン。   & …

ユニバーサルツーリズム推進の鍵はバリアフリーでなく、バリアフィット!

  ユニバーサルツーリズム推進活動家コバヤシです。   【ス …