ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

『ユニバーサルツーリズム』。誰もが楽しめる町をめざして(^o^)

      2018/10/26

【スポンサードリンク】

 

映像作品として残す。

『ユニバーサルツーリズム』を実際に体感してみる。させてみる。

 

角館高校の生徒会メンバーと先日、田沢湖駅から田沢湖畔までの周遊を『車イス利用者として』を体感してみてもらいました。

言葉として『障がい』を理解するのは簡単ですが、実際に自分事として体感することでどんな障がいを感じるのか感じないのか。

 

またそれを間近に見てどう思うのか。

車イス利用者を最近町中で見ることは増えても身近に感じるということはなかなか出来ないですからね。

今回はいい機会になったのではないかなと思います。

普段何気なく歩いている(つまり歩きやすい)歩道も実は車イス利用者からすると移動しづらかったりするんですよね。

車道に向けて実は斜めに角度がついていて車イスの車輪を左右で同じ力量で回してもまっすぐに進みません。

 

 

JINRIKI(車イス牽引補助具)の説明をする場面。

 

 

晴天に恵まれたこの日。


角館高校の生徒会、放送部のみんなと障がいとは?を体感してみてます(進行中)

障がいとは困る事。

それぞれがどう思い、どう感じたのか。

やってみなければわからない事だらけです。自分も含めて。

 

タクシーの乗降もみんな初体験。(車イスでね)

タクシーの運転手さんにもご協力いただきました。

ありがとうございます!!!

 

運転手さんは常日頃から車イス利用者さんを乗降させているので手慣れたもんです。ときどきアドバイスしていただきながら、移乗体験してもらいました。

 

難しいよね。腕力だけで体を座席に滑り込ませないといけないからね。

腰を浮かせてお尻を上手に滑り込ませる。

車イスの車輪をロックし忘れると大変です。(一度ヒヤリ)

 

今回のこの周遊コースは以前生徒会の打ち合わせの時に生徒さんたちから、

『車イス利用のお友達を仙北市案内するならどんなとこ連れて行きたい???』を考えてもらい、その中に『食べる』『見る』『遊ぶ』をいれてもらいました。

 

これは以前角館町でも行った実際に町に車イスで出てみよう!体験会のいわば第2段。

自分達で考えたコースを自分達で実際に体験してまわる。

 

そしてどうせならと、この体験を体験だけで終わらせずに1つの映像作品として残す。

 

どういう編集になるのかはこれからですが、11月18日に西谷雷佐さんを仙北市にお呼びして講演会・ワークショップをしていただくのに合わせて試聴会できたらいいかな?と思っています(^o^)

 

特別出演として秋田犬のSUNちゃんにもでていただきました(^o^)

【スポンサードリンク】

SUNちゃん、ありがとうねぇ(^o^)

 

 

 

田沢湖畔の砂浜はJINRIKIを使えばいけるのか?!!

 

さ。どうでしょう(^o^) 行けたのか行けないのか。

行くならどうすればいいのか。考えてもらいましょう。

どう考えれば解決策を導きだせるのか。

ハードで解決するのは簡単でお金がたくさんかかるので難しいですよね。

 

 

 

実際にJINRIKI(車イス牽引補助具)を使えば今まで行けなかった、または行きづらかったところに行けるようになるのは事実です。

が、容易にというわけではありません。

それでも可能性は広がりました。

自分達の工夫やちょっとした手間をかければ解決される『ハードの障がい』はたくさんあることを体感してもらえたのではないかなと思います。

 

スワンボートの桟橋にまで。少々やりすぎましたかね。

 

 

 

キャーキャー言いながらでしたが、楽しそうでした(^o^)

これが大事。『楽しい』ということ。

なにをやるにしてもやらせるにしても『楽しく』

『楽しく』ないと、続きません。

 

子どもにオトナにも言えることです。

楽しくないとやりたくありません。

逆に楽しいと思えると自主的にどんどんやれます。

シンプルです。

 

『車イス』という福祉・慈善・支援というワードが想い浮かびそうなコトも体験ものとして身近に感じてもらえればもっと理解も広がりますよね。

 

『楽しむこと』が大切。

どう思考を変換するのか。そこだと思います。

 

誰もが安心して楽しめる町をめざして。

 

 

まだまだこれからですね(^o^)

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - オニオンサンド, バリアフリー観光, ミライロ, 地域おこし協力隊, 武家屋敷, 田沢湖, 観光, 角館, LGBT

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

地域おこし協力隊と行政との関わりについて。半分行政・半分民間の地域おこし協力隊。

【スポンサードリンク】 「お互いの関係は良好ではあるが、3年後の卒業についての話 …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~前半~

【スポンサードリンク】 ども。コバヤシです。 日中の気温もだいぶ春らしくなり、今 …

ミライロよりお知らせ!無料でバリアバリューオンライン表現力講座を開催しますよ!

【スポンサードリンク】 今日もお知らせです。(^o^) ユニバーサルマナー検定i …

角館高校生徒会のみんなと本気でバカやったSNOW WARS。またやりたいね笑

【スポンサードリンク】 大人も子どもも楽しんだ雪合戦と雪像づくり!!! &nbs …

田沢湖白浜クリーンアップ大作戦に参加してきました♪

【スポンサードリンク】 田沢湖畔の白浜クリーンアップ大作戦に参加してきたよ。 & …

田沢湖駅の前にTAZAWAKOベース。地域おこし協力隊の活動としてもブログであげていくよ。

【スポンサードリンク】 さ。 TAZAWAKOベースの内装トークをしますっと。 …

田沢湖刺巻の水芭蕉群生地の『芭蕉の森のキャンドルナイト』を開催します♪

【スポンサードリンク】   田沢湖刺巻のミズバショウ群生地が見頃を迎え …

地域おこし協力隊の協力隊?いや救世主『秋吉直樹』さん

【スポンサードリンク】 『地域おこし協力隊』という制度についてまだまだ自分自身、 …

世界ゆるスポーツ協会?!謎のスポーツクリエイター集団、そのスポーツとは?!

【スポンサードリンク】 『世界ゆるスポーツ協会』に出会う!・・・『世界ゆるスポー …

地域おこし協力隊として今の自分は失敗のいい見本。

【スポンサードリンク】 今の自分は全体的にだいぶ、そして大きく間違っている。と、 …