ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

キャミの折り紙教室in元気でねっトさん。地域もおこせば折り紙もおる。

      2018/11/30

すこしづつ広がりを見せています。

 

『キャミの折り紙教室』 ありがとうございます。

 

 

今回は複合的な介護サービスを実施している元気でねっトさん(^o^)にて。

 

 

お世話になりました!!!!(^o^)

 

 

 

元気でねっト

 

元気でねっトさんのHPはコチラからどうぞ。

 

以前、大曲支援学校せんぼく校さんにて折り紙教室を開催(^o^)を、SNSで観ていただいてたようで、ご依頼をいただきました(^o^)

 

 

観光の町、仙北市に訪れる観光客の皆さまに日本文化の折り紙に触れてもらい、国内・国外問わずに旅の想い出に、お土産にお持ち帰ってもらおうと考え、今後機会を設けて定期的に開催することにしてます。次回も楽しみ(^o^)

 

クリスマスシーズン前にもう一度開催したいですね(^o^)

 

 

ナイススマイルっっ!!!

 

で、今回は元気でねっトさんで定期的に開催されている『認知症予防カフェ』にて、折り紙を使って、認知症予防に繋げよう(^o^)という趣旨ももと開催。

 

どんな折り紙がいいのだろう・・・と、考えたものの。

自分も折り紙に明るいわけではないので笑

だいたいやると評判の良い『エクストリーム手裏剣』を。

 

 

これね(^o^)

 

8枚の折り紙を使うよ。

 

単純作業を8回。やるだけ。だから覚えてしまえば簡単に誰にでも出来ちゃう。

 

ここ大事ね。誰にでもできなきゃダメ。

続かないから。

誰かが続けていけなければ地域おこし活動も意味ないからね。

自分だけの仕事にしたい!て、思うなら別ですが(^o^)

 

施設のスタッフさんといくつかメールでやりとりして、

「JINRIKIの活用・普及についてのお話しもしてください。」

 

 

なるほど。やりましょう。

これは利用者さんに向けてというよりも、施設のスタッフさんに対して・・・かな。

 

 

JINRIKI(車イス牽引補助具)ね。もうお馴染み。

 

 

 

 

仙北市の神秘の紅葉『抱き返り渓谷』も観に行けましたよ(^o^)

 

 

 

 

 

 

JINRIKI(ジンリキ)で武家屋敷・抱き返り渓谷を。バリアフリー観光・ユニバーサルツーリズムにむけて(^o^)

【スポンサードリンク】

 

JINRIKIの可能性については過去のブログでもご紹介。

今後間違いなくこのJINRIKIも広がりを見せていくと思います。

 

ユニバーサルマナー検定も同様(^o^)

今がチャンスですよ。

東京2020オリンピックパラリンピックに向けて全国の自治体・企業が検定の実施を目指してますからね。

さらに大阪2025万博も決まりましたから。

2025年問題も抱えている日本とすれば、絶好のチャンス。

ユニバーサルデザインな町づくり、仕組みづくりに乗るタイミングです。

じゃんじゃんこのタイミングを逃さずに乗りましょう。

 

 

ミライロよりお知らせです。

ミライロよりお知らせ!無料でバリアバリューオンライン表現力講座を開催しますよ!

 

無料のオンライン講座を12月15日に開催されます(^o^)

詳しくはブログからどうぞ(^o^)

 

折り紙教室については、

利用者さんには直接というよりもJINRIKIのお話し同様、スタッフさんにまずは伝授。

 

最初から利用者さんにとなると、ハードルが高いという理由で。

 

 

 

 

このカタチにしてから、手裏剣に変化させます。

施設のスタッフさんからは「マジック(手品)みたいだね!」と、

驚きの声をいただきました。確かに笑w

 

 

 

こうなりますからね。シュシュっとね。

 

 

利用者さんもなんだかんだ「できないできない」と、最初はぼやいてましたけど笑、徐々にコツを掴んできたようで最終的にはニコニコしながらオリオリしてもらえましたー。なんとなく安心。良かった。

 

ただ折るという作業ではなく、まずは自分の好きな色や柄の折り紙を『選ぶ』。

で、折りすすめていくと『カタチ』が『変わる』という変化も楽しめる。

自分だけの『折り紙作品』が出来ちゃう。

 

お孫さんに教えたいと言う人や、見せたいという人も。

前向きな気持ちで『折り紙教室』を終えることができて本当に良かった。

 

 

 

 

『楽しむ』ということ。

 

なにをするにしても大切にしていきたい気持ちですね(^o^)

 

ではでは。

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - origami, バリアフリー, ユニバーサルツーリズム, ユニバーサルマナー, 地域おこし協力隊, 折り紙, 観光, 角館

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

地域おこし協力隊の任期3年後の『その後』は?定住?移住?どうなる?

【スポンサードリンク】   地域おこし協力隊の『その後』について・・・ …

盛岡で本格讃岐うどん。みししっぴ饂飩の美味さはアナタが決めてください。

タヌキですか? 緑。 『緑』と言えば『たぬき』 『赤い』と言えば『彗星』。うんう …

話題の『地域おこし協力隊』という制度の『光』と『闇』について。

【スポンサードリンク】   『地域おこし協力隊』ってなんだ??!(^_ …

角館(kakunodate)のカツ丼を世界へ!『カツ丼県』として観光PRするべき?!

国内旅行者・海外旅行者が『東北』、『TOHOKU』、『みちのく』、『MICHIN …

地域おこし協力隊を今後募集予定の自治体・行政の担当職員の方へ。

【スポンサードリンク】 『地域おこし協力隊』をこれから募集・導入・受け入れしたい …

地域おこし協力隊として。起業?失敗?ブラック?恥ずかしい?

自分で言うのもなんですが。   【スポンサードリンク】 More fr …

地域おこし協力隊としての課題。ー行政との付き合い方についてー

【スポンサードリンク】 おはようございまっす!!!(^o^)   5月 …

大曲(omagari)の花火大会!花火の種類。皆さんはどれくらい答えれます???

花火の種類って皆さんいくつご存じですか???自分は正直、『花火音痴』なのでいろい …

心のバリアフリーについて考えてみた。ユニバーサルマナーをもっと多くの人に知ってもらいたい。

心のバリアフリーって、なんだろう?。   あまり日常的に使わない言葉。 …

JR大人の休日倶楽部で吉永小百合さんも来た蔵の町・増田へ。

【スポンサードリンク】 吉永小百合さんも訪れた『蔵のまち』。増田町へ行ってみまし …