ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

地域おこし協力隊を今後募集予定の自治体・行政の担当職員の方へ。

      2017/06/25

『地域おこし協力隊』をこれから募集・導入・受け入れしたいという地方自治体(行政担当職員)の方とまさに応募しよう!という方へ。

 

「地域おこし協力隊はもらえるお給料は200万円」

「地域おこし協力隊の活動経費は200万円」

と、募集内容や地域おこし協力隊について調べるとだいたいこのように『誤解』されるパターンも少ないないことと思います(^_^;)

 

【スポンサードリンク】

 

『活動経費は200万円』とありますが、活動経費といえばセミナーや研修への参加。イベントを実施する為の事前準備や委託・外注などの費用などが想像されることなのかなぁと思いますが、実はそこが今自分を悩ませているポイントでもあります笑(^_^;)

 

実は。

 

「住居費や公用車のリース代なども、この活動経費200万円から捻出される」ということなんです。(^_^;)

活動するために必要な住まいや車(いわゆる公用車)にかかる費用なのだから、活動費内で算出するのはあたりまえ・・・なのかもしれません。が、数字として表してみると少し印象が変わってきます。

自分は今、家賃『50000円』の賃貸アパートに住まわせてもらってますが、その内の『45000円』はこの『活動経費』から捻出されてます。

 

つまり。

 

45000円 × 12ヶ月=54万円。

これが『地域おこし協力隊』の活動経費からまず算出されてるんです(^o^)

200万ー54万=144万。

そして。

今使わせてもらっている公用車(軽バン)ですが、これのリース代もこの活動経費から捻り出されてます。

これが実は高い(^_^;)

契約方法などはその自治体やレンタカー会社さんなどで様々だとは思いますが自分の公用車は『年単位』ではなく、『月単位』での契約となっているようで契約を結んでくれた担当職員の方に(その節は本当にお世話になりました(^o^)♪)

「高いっっっ笑w(^_^;)」と言わしめたほど笑

 

『月単位』のリース契約(車両保険込み)で、

 

96000円なんです笑 たしかに・・・高い笑w

これも『地域おこし協力隊』の活動経費からもちろん算出されます。

つまり。

96000円 × 12ヶ月=115万。

先ほどの家賃補填された活動経費額からさらに公用車リース代額を引きます。

200万ー54万ー115万=31万。(^_^;)

どうでしょう?

まず日々の生活や活動にこれぐらいかかるということです。

【スポンサードリンク】

さらに違う自治体によっては、このほかに活動にかかる経費としてパソコンなどの諸経費も引かれるので『活動費』と呼ばれるものはここまでくるともはや、あってないようなもの笑(^_^;)

しかし必要なものであるから当たり前と言えば全くその通りなのです。

活動に関わる必要経費の為、さきほども書きましたが当然の出費なのだが、最初から『活動費は200万円』と、考えている(期待している???)地域おこし協力隊候補生にとっては、多少戸惑う事実だと思います。

活動1年目は採用されました!というその時点で、既にそうした経費は支出済みなのだから尚更なのかなぁと思います(^_^;)

自分がまさにそうでしたから笑

あ、そういう仕組み?カラクリなのねぇーと思ったのを思い出します。

 

『地域おこし協力隊』を募集予定の自治体の担当の方へ。

 

地域おこし協力隊の活動に関わる予算については、地域おこし協力隊員とあまり話さない自治体が多いと思います(自分はそうでした。)が、本来であれば、協力隊員として活動をしてもらう前にしっかりと話し合いながら執行していく必要がはずです。それは自治体の年度単位における予算の流れ・使い方等は今までの民間感覚とは全く違うものなのですよと心得て、その仕組みや執行を得る為の捻出方法の工夫など、出来うる限り丁寧に事前レクチャーするべきだと考えます(^o^)

 

協力隊員は行政の担当職員の方(出来る限り活動に関わるすべての職員)などとしっかりコミュニケーションをしながら、活動計画を立てていく必要があり、「もっと自由に活動経費が使えると思っていた。」なんてことにはならないようにしてもらいたいです(^o^)

 

なので。行政の担当職員も事前に『地域おこし協力隊』に対してどれくらい予算が使えるのか検討しておくべきです。でなければ、『地域おこし協力隊の活動経費は200万円』という間違った解釈のもと全国からたくさんの地域おこし協力隊候補生の方々がいらっしゃった際にお互いに気まずい思いをしてしまう可能性が大です。

 

今後も『地域おこし協力隊』は益々増加していくことでしょうから尚更ですね(^o^)

 

 

【スポンサードリンク】

 - 地域, 地域おこし協力隊

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

田沢湖刺巻湿原の水芭蕉まつりでキャンドルナイト。それはそれは幻想的な風景でしたとさ。

  キャンドルナイト。なんてパワーワード。 なんかこのコトバを聞いただ …

町の面白がり方を学ぶ会。どんなミライを子どもたちにバトンさせますか?

【スポンサードリンク】   私から始まる仙北のまちと暮らし方 視点を変 …

話題の『地域おこし協力隊』という制度の『光』と『闇』について。

【スポンサードリンク】   『地域おこし協力隊』ってなんだ??!(^_ …

ユニバーサルツーリズムとバリアフリー観光。ベルテンポトラベルさんに学ぶ!その2

【スポンサードリンク】 自分が旅をさせるならこんな考え方でお客様を満足させたい! …

西馬音内(nishimonai)盆踊り(bondance)。なんとも優美で妖艶な踊りと音頭がなんとも言えず心地よい。

今年は県内の夏祭りいろいろ行けるところにどんどん行ってみよう!見てみよう!という …

田沢湖駅の前にTAZAWAKOベース。地域おこし協力隊の活動としてもブログであげていくよ。

さ。 TAZAWAKOベースの内装トークをしますっと。 おはようございます。 今 …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~前半~

ども。コバヤシです。 日中の気温もだいぶ春らしくなり、今ボクが住んでいる角館の桜 …

地域おこし協力隊と行政との関わりについて。半分行政・半分民間の地域おこし協力隊。

【スポンサードリンク】 「お互いの関係は良好ではあるが、3年後の卒業についての話 …

クリスマスも近いので。折り紙(origami)でクリスマスリースづくり(^o^)

【スポンサードリンク】 12月。師走。 クリスマスも近いのでね(^o^) &nb …

仙北市にて山菜採りのシーズンイン!しましたね。ー角館からー

【スポンサードリンク】 ども。おはようございまっす(^o^)   今日 …