ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

角館(kakunodate)かつ丼御三家?角館どんぶり?ネーミング・ブランド化のその理由。

      2017/10/13

『角館かつ丼御三家』、『角館どんぶり』と、最近いろいろとキャッチ感の良いネーミングを小賢しく投げかけている自分ですが笑 角館はまだまだアナタの知らない魅力に溢れているのです(^o^) 今日はそんなお話です。

 

『かくのだてカツ丼御三家』
『角館かつどん御三家』
『カクノダテカツ丼御三家』
『角館カツ丼ごさんけ』
『角館かつ丼御三家』

 

【スポンサードリンク】

 

ネーミングのビジュアルも大事です。パッと目にどれくらいのインパクトをもってとまるのか。ただネーミングを『打ち出したい側の感じる印象』で決めてはいけません。

 

常に考えるべきは、『お客様』 この場合は『お客様目線』。

 

お客様にとってどのインパクトが一番強く残るのか。そひて、『気になる』のか。今は便利な時代です。気になったものは簡単にスマートフォンや携帯、タブレットで検索(調べる)することが出来ます。『角館 どんぶり カツ丼』で検索してみたり、『角館 カツ丼御三家』これで検索してもまだ欲しい情報は入らないでしょう笑 検索情報量がまだまだ足りないからです。では、どうするのか。 『角館 たかはし食堂 かつ丼』まずはこれですよね(^o^)

 

たかはし食堂 かつ丼 750円

 

 

そして、もう一つ。

 

日の出食堂 カツ丼 800円

 

これが自分が勝手にネーミングを決め、勝手にブランド化し、勝手に角館の新たな魅力として打ち出している『角館かつ丼御三家』の、2つ。

 

残りはどこか。

もったいぶりません笑

 

ココです。

【スポンサードリンク】

 

桜美食堂 かつ丼 650円。

 

それぞれの場所も適度に距離が離れているので、歩いて回る事が困難ではないそんな距離感です。

 

この3つの『かつ丼』をまずは『プラットホーム』として、下地を作り、ここからさまざまな角度で情報を尖らせていければと思ってます。

そもそもなぜ、『カツ丼』なのか。

昭和チックなローカルフード(庶民的な)をなぜ?

それは『角館』にいらっしゃる観光客にヒントはあります。

 

角館町はご存じの通り、『武家屋敷』『歴史ある桜並木』など、日本の古き良き景観を楽しめる町。四季折々の街並みを楽しめる町。です。

 

だれがどこからわざわざ角館町に来るのか??

 

だいたいは『60代などの国内観光客』です。海外からの観光客も若い世代よりは年齢層は高めです。自分が実際に町中を歩いて感じた個人的印象です。それがどう理由つけになるのか?笑 と、思った人もいるかも知れません。その通りですね笑 国内観光客の年代、海外観光客の年代、それぞれが高めです(中には若い世代もたくさんいましたが。)そのお客様に武家屋敷を楽しんでいただき、街並みを歩き、お昼ご飯はどこで???と、なった時、このあたりではだいたい『稲庭うどん』、『比内地鶏の親子丼』、『きりたんぽ』などが武家屋敷範囲内で食べることが可能です。

充分ですよね笑 ただ、考えてみてください。

どれ1つ『角館名物』ではないんです。

『稲庭うどん』は秋田県湯沢市(旧稲川町)ですし、『比内地鶏の親子丼』は秋田県大館市(旧比内町)、『きりたんぽ』の同じく大館市です笑 どれ1つ『角館ブランド』はありません。他力本願!と、思われても仕方ないかもしれません(^_^;)

 

以前にも書きましたが、観光客はわざわざ東北から秋田県をチョイスし、かつ『角館』をさらにチョイスしています。新幹線の停車駅でもあるので利便性があるのも大きいとは思いますが、わざわざ来ているのはなぜか???武家屋敷は日本国内たくさんあります。京都や金沢、奈良などもっともっと魅力的な観光地はたくさんあるはずです。

 

それでは『なぜ』、『東北(角館)』なのか。

 

ここを観光事業者はもっともっと掘り起こさないといけません。

 

そして、なぜ『カツ丼』なのか。

 

そして、なぜ『カツ丼』文化が町に根強いにもかかわらず、大きく打ち出すことはしないのか。

 

考えてみてください(^o^) 次回は一緒にそこを考えていきましょう。

 

 

 

 

【スポンサードリンク】

 - カツ丼, 日の出食堂, 桜美食堂, 武家屋敷, 観光, 角館, 角館どんぶり, 角館カツ丼御三家 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

角館(kakunodate)の観光もこれで安心!ヘルプカード。ご存じでしたか?!

【スポンサードリンク】 なんだか聞き慣れないカードの名前。『ヘルプカード』または …

弘前(hirosaki)のリンゴ。田舎館の田んぼアート。岩木山には勝てないや。

【スポンサードリンク】 先日、リンゴを求めて青森県は弘前市へ。   毎 …

仙台(sendai)呑み歩きあれこれ ~桜の花見からの~

【スポンサードリンク】 みなさまーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっ!!!( …

地域おこし協力隊。。。。て???part1

【スポンサードリンク】 おはようございます!!!!! コバヤシです。もうご存じで …

韓国からの観光客!!コスタビクトリアっ!!(すげーっ!!)

【スポンサードリンク】 おはようございます(^o^)ども。 コバヤシでございます …

角館(kakunodate)のグルメ。オススメは焼き肉屋『ふくや(hukuya)』の餃子。です。

【スポンサードリンク】 9月も早いものでもう下旬。来週には10月に突入と、なんだ …

ふと思いついて食べ歩きツアー 桜前線南下~後編③の②~

【スポンサードリンク】 さ!ささ! さぬきうどんの名店。由利本荘市の「いちこま」 …

『ユニバーサルツーリズム』。誰もが楽しめる町をめざして(^o^)

【スポンサードリンク】   映像作品として残す。 『ユニバーサルツーリ …

角館武家屋敷。ある朝の出来事。優しさにあふれた素晴らしいあたりまえ。

【スポンサードリンク】   10月に入って間もない、ある晴れた朝の出来 …

毎月11日はサムライの日です。角館の武家屋敷でタイムスリップしてみませんか(^o^)

【スポンサードリンク】 サムライの日。ご存じでしたか???   &nb …