ユニバーサルコバヤシのブログ。

Just another WordPress site

*

ユニバーサルツーリズムとバリアフリー観光との関係とは???地域おこし協力隊の独り言。その1

      2017/08/07

『ユニバーサルツーリズム』について考えてみたここ半年。学ぶことの多さと、そしてその取り組み・実現にむけた難しさ・・・今日はそんなお話です(^o^)

『地域おこし協力隊』としてここ仙北市(旧角館町・田沢湖町・西木村)に移住して8月で半年経ちました(^o^)(地域の方々との交流も呑みニケーションを駆使し???笑少しづつですが溶け込めてきているかなぁ・・・笑と自分としては感じている今日この頃。この呑み会でだいたい聞かれる質問(はじめましてな方々にはとくに)は『なにをしに仙北市に来たの???』ということ。つまり、『地域おこし協力隊』として地域にどう貢献しようとしているの?ということ。

 

【スポンサードリンク】

そこで説明します。『ユニバーサルツーリズム』の活動推進・周知拡大、仙北市の情報発信の強化などなど。概要だけですが話します。

だいたい返ってくる質問は『ユニバーサルツーリズム(1回ですらっと言える人はまずいないんですけど)ってなんですか???』です。当然だと思います。自分も仙北市が『地域おこし協力隊』を募集するその募集内容でもあった『ユニバーサルツーリズム』というフレーズを見るまで聞いたこともないようなものでしたから。ユニバーサルスタジオジャパンが??笑て、冗談をおっしゃる人も少なくありません。(^_^;)

そこでもう一歩、進んで説明します。それでも納得感を自分は感じることもなく、この話しは宙にふわーーーと舞ったまま違う話題でいつの間にか盛り上がってしまっているというのがだいたいです(^_^;)

そもそも『ユニバーサルツーリズム』て、なんぞや?からになりますし笑

 

ユニバーサルツーリズム

ユニバーサルツーリズムとは、すべての人が楽しめるように作られた(ユニバーサルデザイン)旅行のこと。ノーマライゼーションの観点から高齢者や障害者が主に参加できる旅行を、日本はバリアフリーツーリズム、欧米はアクセシブルツーリズムと一般に呼ぶが、ユニバーサルツーリズムは一歩進んで、年齢や障害の有無にかかわらず、誰もが気兼ねなく参加できることを目指そうとするもの。

【スポンサードリンク】

人工透析を受ける施設と契約した海外旅行や段差の少ない宿を選んだ国内旅行、妊婦用の施設を備えた宿に泊まるマタニティ旅行など、あらゆる人に優しい旅行が少しずつ増えてきている。言葉に不自由さを感じる訪日外国人旅行への必要な対応もそのうちの一つ。2016(平成28)年4月1日施行の障害者差別解消法による効果も期待されている。

※JTB総合研究所より

です(^o^)

わかりづらいですかね笑(^_^;) 『バリアフリー』ていう文言は聞いたことありますよね?例えば、多目的トイレ(車椅子利用者のためであるとか)や手すり付きスロープ、信号機の音声案内などなど身近な暮らしの中にたくさんのバリアフリーが施されています。ただ、すべてではない。高齢者や障がい者が抱える『バリアー(障壁)』もそれぞれひとりひとりのレベルが違う。など『バリアフリー化』を進めていくのも簡単な話ではない。『バリアフリー=慈善事業』と考えるから息詰まるのかな?とかも考えたり。

『障がい』があろうがなかろうが旅行や遊びをあたりまえに楽しめる世の中・町にしていければ・・・というのがここ半年で自分なりにでた『ユニバーサルツーリズム』に対する向き合い方。

 

『バリアフリー』=『慈善事業』ではない。

 

『バリアフリー観光』が町の再生には欠かせない!!

 

『バリアフリー観光』聞き慣れないこのフレーズ。『ユニバーサルツーリズム』と『バリアフリー観光』この2つは切っても切れない関係であるということを次回詳しくお話します。

もちろん、自分なりに。自分ペースで考えたことですから誤解・語弊はあるかもしれませんが。

 

【スポンサードリンク】

 - バリアフリー, バリアフリー観光, ユニバーサルツーリズム, ユニバーサルデザイン, 仙北市, 地域, 地域おこし協力隊, 観光, 角館

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

バリアフリー観光情報アプリ『wheelog!』を使った街歩きイベントに参加してきました(^_^)

【スポンサードリンク】 車イスユーザーのためのバリアフリー観光情報アプリ『whe …

行ける町から行きたい町へ。JINRIKI(じんりき)今年からスタートさせますよ♪

【スポンサードリンク】 行ける町から行きたい町へ。   【スポンサード …

ユニバーサルツーリズム実現に向け『地域おこし協力隊』が出来ること。

【スポンサードリンク】 皆さんは『ユニバーサルツーリズム』という言葉やそしてその …

AI(人工知能)の進出で人間を必要としない失われる職業とは?!

【スポンサードリンク】 PEPPER君のような、AI(人工知能)によって近い将来 …

地域おこし協力隊と行政との関わりについて。半分行政・半分民間の地域おこし協力隊。

【スポンサードリンク】 「お互いの関係は良好ではあるが、3年後の卒業についての話 …

地域おこし協力隊こそ副業。秋吉直樹さんの考え方もうなずける。話。

【スポンサードリンク】 地域おこし協力隊は副業オッケーなんです!!!part2 …

キャッチボールイベント前夜の宴。秋田市の玉井寿司さんへ。

【スポンサードリンク】 東京キャッチボールクラブさんの地域イベントの前夜。 こっ …

地域おこし協力隊の活動。八戸での基調講演会に出席①

【スポンサードリンク】 いよいよ、ここ秋田にも遅ればせながら・・・春が(^o^) …

『地域おこし』は自己犠牲ではなく、自己投資。手段と目的をわかりやすく。

【スポンサードリンク】   『地域おこし協力隊』はその地域に移住した時 …

ユニバーサルツーリズムは自分事。アナタのバリアを劇的に変える魔法の言葉とは?!

【スポンサードリンク】 『ユニバーサルツーリズム』は『ハード面』ではなく、『ハー …